• 研修1日目≪29日(土)≫ 

     1200 ~ 1300     登録受付(市民会館崇城大学ホール)

     1300 ~ 1400  開会式

     1430 ~ 1700   メインプログラム①(熊本城ウォークラリー)

     1430 ~ 1700   代表者会議

     1430 ~ 1700   ロータリー部会

     1900 ~ 2100   レセプション

     2130 ~ 2300   代表者懇親会

 

  • 研修2日目≪210日(日)≫

     0800 ~ 0900   登録受付(市民会館崇城大学ホール)

     0900 ~ 1000  メインプログラム②(ローターアクト検定)

     1015 ~ 1115   基調講演

     1130 ~ 1230   全体会

     1230 ~ 1330   閉会式・表彰式

 

左:  第25回全国ローターアクト研修会実行委員長 坂口瑞穂氏

中左: 第2720地区ローターアクト直前代表 坂田佳大氏

中右: 国際ロータリー第2720地区ガバナー 岡村 泰岳氏

右:  2720地区RA代表 藤原 拓一郎氏

 



1.メインプログラム「ローターアクト頂上決戦in火の国」

年に一度しかない全国のアクターが集うこの機会に、ローターアクトNo1を目指し切磋琢磨する全員参加の企画を実施した。

熊本城ウォークラリーの様子


2.代表者会議

日時: 2013年2月9日(土) 14:30~17:30

会場: 市民会館崇城大学ホール

 

33地区の地区ローターアクト代表・次期ローターアクト代表・地区ローターアクト幹事・次期地区ローターアクト幹事が一堂に会し、事前に挙げられた議題について決議をおこなった。

 

【タイムスケジュール】

 ①参加地区紹介 14:30~14:40

 ②会議進行方法 14:40~14:55

   決議方法の説明

 ③第1号議案   14:55~15:25(30分)

   休   憩

 ④第2号議案   15:35~16:25(50分)

   休   憩

 ⑤第2号議案   16:35~17:15(40分)

 ⑥所    感   17:15~17:30


3.基調講演

基調講演では、66歳にして教員資格を取得し、語学を身に付けタイ北部でボランティアをおこなう原田義之氏の強い信念に感銘を受けた。ロータリーの精神を体現する原田氏の活動を多くのアクターに知ってもらいたい。


4.地区RA代表エレクト決意表明

閉会式では、33地区の代表エレクトが壇上に上がり、ひとりひとり決意表明を述べた。

当地区の宮川翼代表ノミニーは「当地区にはマリアナローターアクトクラブというグアム拠点の海外クラブ所属している。この特色を活かし、海外との強い結びつきを築きたい。また、次年度は隣地区の東京北部が全国研修のホストをおこなうため協力し良い全国研修会を実現したい」と決意表明をした。


5.全国RA研修会旗引継ぎ式

2013-14年の全国ローターアクト研修会ホストである第2580地区ローターアクト代表の小美野義一氏は「来年の会場は、東京国際フォーラム。今回の熊本も素晴らしい全国研修会だったが、負けないよう準備をしたい。日本の都市である東京でおこなうため多くの方の参加をお待ちしています。」と挨拶し、2720地区RA直前代表の坂田佳大氏より全国ローターアクト研修会旗を受け取った。