2017-18年度 田嶋 諒一

 東京日野ローターアクトクラブ所属

地区ターゲット 『夢をもて、集えよ若人』

 

 

  皆様、こんにちは!

 

 

 今年度地区代表の田嶋諒一です。

 

 

 いきなりですが、ローターアクターの皆さんはアクトライフを楽しんでいますか?今年度の地区ターゲットは「夢をもて、集え若人」です!このターゲットには、今までの私のローターアクト経験から今皆さんにお伝えしたいメッセージを込めました。ローターアクトには奉仕活動があり、親睦があり、そこから仲間との思い出や絆が生まれます。できる活動の幅は広く、ローターアクトには無限の可能性がありますが、その可能性を活かすのはそれぞれのアクター次第です。ローターアクトはリスクを恐れずに色々なことにチャレンジできる場です。アクトで成し遂げたい「夢」に向かって、みんなが一丸となって活動すれば、その経験は一生の宝となると思います。

 

 

 ローターアクトには18歳から30歳までという限られた期間しか在籍することができません。その限られた時間を、精一杯有効活用して欲しいと思います。そして、活動を通じ、どんどんと仲間を増やしていきましょう!

 

 

 活動の基本はそれぞれのクラブ単位での活動ですが、先日のアクトの日をはじめ、年間数回の地区行事を企画しています。大きなイベントとしては来年421日の地区年次大会と、69日・10日で実施する関東ブロック研修会があります。なんと、昨年度の全国ローターアクト研修会に続き、今年度は関東ブロック研修会を当地区がホスト致します。関東11地区からローターアクターがここ第2750地区に集結します。両大会の成功には地区内アクター全員の協力が必要です!

 

 

 東京恵比寿ローターアクトクラブの設立により、地区内のクラブ数は間もなく17クラブ(国内15クラブ+グアム、サイパン)となる予定です。また、今年度は地区代表公式訪問として、初めてサイパンRACを訪れる予定となっており、彼らも当地区の一員として、より積極的に活動に加わってくれることでしょう。

 

 

新しい仲間とともに、第2750地区ローターアクトを盛り上げていきましょう!